▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2019年09月09日

携帯大手が相次ぎ参入、プログラミング教育市場を狙え

企業 国内 学校
多くの小中学校は夏休みが終わり、新学期を迎えた。学校教育も情報化が進み、小学校は2020年度からプログラミング教育が必修化される。携帯電話大手はこうした需要を取り込むため、小中学生向けプログラミング教育ビジネスを相次ぎ立ち上げる。
引用元 : ニュースイッチ

日本若者協議会が「全世代で考える、これからの教育と社会 ~ユース・カンファレンス2019~」を9月21日に開催!

国内
日本若者協議会ではこれまで、「若者の声を政策に反映させる」ことを目指し、政策提言など様々な活動を行ってきましたが、今回、今後の日本について若者と専門家が一緒に考えるイベント「全世代で考える、これからの教育と社会~ユース・カンファレンス2019~」を開催します。
引用元 : Valuepress

「社会に開かれた教育課程」ってナニ?

国内 学校
小学校で新しい学習指導要領が全面実施される2020年度まで、あと半年余りに迫っています。高学年での英語の教科化やプログラミング教育の導入などに注目が集まっていますが、それらに比べれば「資質・能力の育成」や「社会に開かれた教育課程」については、学校関係者以外には理解があまり広がっていないようです。
引用元 : ベネッセ教育情報サイト

[CEDEC 2019]ゲームのように楽しく勉強するには自己肯定感が大事。

企業 国内 学校
2019年9月4日~6日に行われたゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2019」では,教育に関連した講義も少なくない。その1つが,ベネッセコーポレーションのタブレット教材「チャレンジタッチ」向けの教育アプリの作り方をテーマとした「現代の子供たちが『勉強をゲームのように楽しくできる』未来へ」。
引用元 : 4gamer.net

デジタル教科書使用は特別扱い? 読み書き障害に有効も学校難色

国内 学校
「子どもに読み書きが困難な障害があるため、デジタル教科書を授業で使いたいと学校に相談したが、聞き入れられなかった」。京都府南部に住む女性(36)から、京都新聞社の双方向型報道「読者に応える」にそんな声が寄せられた。
引用元 : 京都新聞
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.