▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2015年11月30日

主婦が自宅で小学生向けプログラミング教室、CA Tech Kidsがフランチャイズで全国展開

国内
株式会社サイバーエージェントの子会社で小学生向けプログラミング教育事業を手掛ける株式会社CA Tech Kidsは25日、同事業の全国拡大を発表した。プログラミングスクール「Tech Kids School」を名古屋や福岡などにも新設するほか、フランチャイズによる自宅開講型の「Tech Kids Home Teacher」を全国展開する。

引用元 : INTERNET Watch

教育資料でデジタル機器を活用するなら、親が生活の中で率先を

国内
「リーダー(leader)は、リーダー(reader)だ」
世界を率いる人たちの力は、読書から出ているという表現だ。一所懸命に本を読む子供を眺める親の気持ちが微笑ましい理由でもある。作家ジョアン・ローリングのハリーポッターシリーズ(計9冊)は、世界的に計4億5000万冊以上が売られた。

引用元 : 東亞日報

プログラミング教育は何のため? 「プログラミング“で”学ぶ」古河市の取り組み

国内 自治体
「『プログラミング“で”学ぶ』ことに重きを置いている。目指すのは自然にアルゴリズムを身に付けられるようにすること。考えているイメージをどうすれば具体化できるかが大事」。古河市教育委員会 教育部 指導課の平井聡一郎参事兼課長は、小学校のプログラミング教育についてこのように述べる。

引用元 : 日経BP

【通信教育まとめ(高校生・大学生編)】スマホ・タブレット活用の講座が台頭

国内
高校生の9割以上がスマートフォンを持っており、パソコンの保有率が低下している一方、タブレット端末の保有率が増加しているという。通信教育も同様に、紙のテキストからスマートフォンやタブレット端末などのデジタル機器に代わりつつある。
総務省が11月13日に発表した「平成27年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」によると、高校1年生が保有するインターネット機器は、「スマートフォン」が91.5%ともっとも多い。

引用元 : リセマム

新教育の森:変わる授業/3 ICT導入 支援員配置し環境整備 活用法や教材を提案 長崎・長与中 /福岡

国内 学校
情報通信技術(ICT)を取り入れた教育が広まり、電子黒板やタブレット端末などを使用した授業風景が当たり前になりつつある。教諭らは授業での活用事例を積み重ねているが、活用の前提には、ICT環境を機器(ハード面)だけでなく、ソフト面でも整備することが必要だ。長崎県内のICT推進モデル校で、環境整備の方法について探った。

引用元 : 毎日新聞
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.