▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2011年12月25日

旺文社×サンソフトの初コラボ・スマートフォン用漢字学習アプリ登場

国内

スマートフォンやタブレット端末用の普及で、多くのアプリが開発、リリースされています。指先の直感的な操作が幅広い年代、特に子どもに抵抗なく受け入れられているためか、小学生・幼児向けのアプリも数多く配信されています。

株式会社旺文社は、サン電子株式会社により開発されたiPhone/iPod touch向けアプリケーション「学(まな)コレ~学びのコレクション~漢字編」のライセンスを許諾し、App Storeにて配信開始しました。「学(まな)コレ~学びのコレクション~漢字編」は、旺文社刊行の「中学入試でる順ポケでる 国語 漢字・熟語[改訂版]」をもとに、紛らわしい漢字810問を学習ゲーム化したアプリです。


引用元 : 教育家庭新聞

導入事例:北海道教育委員会のコミュニティークラウドサービス、ネットワンが構築

国内
ネットワンシステムズは12月22日、北海道教育委員会が2012年4月から提供する予定の「北海道公立学校校務支援システム」のサービス提供基盤を、第三セクターのHARP(札幌市)と共同構築したと発表した。マルチベンダー環境で設計から構築までを手掛けた。
引用元 : ITmedia

住居の機能や住生活の文化を3DCGで学べる教材付き住宅ソフトを発売

国内
メガソフト株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役:井町良明)は、日本の伝統的家屋である合掌造りや戦前戦後の台所の変遷などから住居の機能や住生活の文化が学べる3DCG学習教材と、間取りや外観など住空間を計画しデザインできるパソコンソフトをセットにした家庭科用教材ソフト「3DマイホームデザイナーLS4住空間学習セット」の出荷を2012年4月23日(月)より開始します。
引用元 : メガソフト株式会社

株式会社Tooから「TARMAC」を中心とした Too教育機関向けiOSソリューション販売開始

国内
株式会社マジックハット(本社/東京都港区、代表取締役/湯浅尚雄)の提供するiOS端末MDM(モバイルデバイスマネージメント)システム「TARMAC」 をクリエイティブ市場総合商社・株式会社Too(本社/東京都世田谷区桜新町1-34-25、社長/石井剛太、資本金/1億円)が教育機関向けiOSソリューション として2011年12月より発売、高校・大学・専門学校等の各種教育機関向けに展開を開始しました。
引用元 : DreamNews

『Manavino(マナビノ)』に29教材が新たに登場!NTTLS

国内

エヌ・ティ・ティ ラーニングシステムズ株式会社(以下、NTTLS)が運営する学習コンテンツマーケット『Manavino(マナビノ)』は、電子ブック機能を追加し、新たに29教材の提供を開始したことを明らかにしました。


引用元 : 教育家庭新聞
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.