▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2018年07月17日

クラーク記念国際高校、浜学園と学校設定科目「ロボット数学㈵・㈼」を開発

国内 学校
クラーク記念国際高等学校は9日、「数学エリート育成塾」を運営する浜学園グループと提携し、これまで浜学園グループが中学生向けに行ってきたロボットを活用した数学教育を、高校生向けプログラムとして新たに開発、来年度から、数学的な思考力・判断力・応用力を高める学校設定科目として「ロボット数学Ⅰ・Ⅱ」を導入すると発表した。
引用元 : ICT教育ニュース

2018年06月25日

公立高校初、都留興譲館高校が英会話学習の『TerraTalk』を導入

企業 国内 学校
英会話学習アプリケーションの『TerraTalk(テラトーク)』を運営するジョイズは19日、山梨県立都留興譲館高等学校に公立高校として初めて「TerraTalk」が導入されたと発表した。
引用元 : ICT教育ニュース

2018年05月14日

千葉大、柏市での「脱いじめ傍観者教育」とアプリ「STOPit」の実施報告

国内 学校

千葉大学は10日、柏市で実施した「脱いじめ傍観者教育」と相談アプリ「STOPit」の活用取り組みの結果を発表した。


引用元 : ICT教育ニュース

2018年05月07日

貴重資料デジタルアーカイブ公開開始 近畿大学所蔵の貴重な資料をウェブサイト上で公開

企業 国内 学校
近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)5月7日(月)から中央図書館で所蔵している貴重資料の閲覧を可能とする貴重資料デジタルアーカイブの公開を開始します。
引用元 : News2u.net

2018年04月23日

第8回 慶應SFC研究所 高大連携教育WG、奈良県立高で「つくりかたの未来講座」を開催

国内 学校
2018年3月17日、慶應義塾大学SFC研究所 ファブ地球社会コンソーシアム内 高大連携教育ワーキンググループ(高大連携教育WG)は、奈良県立磯城野(しきの)高校において、「授業レシピ」を用いたワークショップ「つくりかたの未来講座」を実施した。1つの正解を導かせるものではなく、参加者が問題点から自分たちで考えて解決法を見いだし、プロトタイプを作るという、STEM教育の手法がとられていた。
引用元 : fabcross
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.