▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2018年11月12日

川口市立高、空間UI技術を融合した知識構成型ジグソー法によるAL初導入

企業 国内 学校
川口市立高等学校と富士通は、東京大学CoREFの知識構成型ジグソー法 *1と富士通の空間UI技術 *2を活用したアクティブ・ラーニングの授業デザインを開発し、2018年10月から全国の高等学校で初めて空間UI技術を融合した知識構成型ジグソー法によるアクティブ・ラーニング(AL)授業を開始した。

引用元 : ICT教育ニュース

教室デビューを目指して! 人型ロボット「NAO」の挑戦

企業 国内 学校
ニュースにもなっているので知っている人も多いと思うけど、空港での多言語でのアナウンスや、「変なホテル」でのフロント業務、いろいろなイベントなどで、Pepperと同じように活躍しているから沢山の人に知ってもらったり、理解してもらったり、最近ではTV番組などにも登場することがあるんだよ。そして、やっと本来の目的だった教育分野での活動も、始まりつつあるんだ。

引用元 : ICT教育ニュース

公民連携でEdTech推進! 民間主導で先進的な学びが可能になる

国内 学校
本連載は新宿区議会議員である筆者が、地方議員の立場からEdTech推進のためにできること、やるべきことについてお伝えします。第1回では地方における教育行政の重要性、第2回では公教育におけるICT環境についてお伝えしてきました。今回は、コンピューターを用いた学びを行う上で欠かせない要因である、民間との関わり方について紹介します。
引用元 : EdTechZine

2018年10月22日

STEAM教育が自身の強みを拓く…“ICT教育のパイオニア”聖徳学園の今

国内 学校
聖徳学園中学・高等学校ではBYOD形式で生徒に1人1台iPadを導入し、STEAM教育を実践している。理想の教育空間とも言える「STEAM棟」で、学校改革本部長の品田健氏、CISOの横濱友一氏、そして生徒たちに取材した。
引用元 : リセマム

2018年10月15日

全国に先駆けて小学校での英語教育にAI(人工知能)組み込みアプリを導入

企業 国内 学校
総合教育・生涯学習機関の株式会社ECC(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口勝美、以下、ECC)と近畿大学附属小学校(所在地:奈良市、校長:森田哲、以下、近大附小)は、ECCが開発した外国語対話アプリ「おもてなCityへようこそ!」(以下、本アプリ)を、英会話の効率的な自学習手段の構築を目的に英語の授業に導入します。
引用元 : ニコニコニュース
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.