▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2016年10月31日

「ICT導入が進んだ地域ほど教員の自己肯定感低い」、PCカンファレンス北海道2016より

国内
教育とICTの関わりについて専門家や企業が議論するイベント「PCカンファレンス北海道2016」が2016年10月22、23日、北海道の札幌学院大学で開催された(写真1)。主催はPCカンファレンス北海道2016実行委員会で、CIEC(コンピュータ利用教育学会)、全国大学生協連合会北海道ブロックが共催した。
引用元 : ITpro

学習の一助にデジタル図書 特別支援学校で活用

国内 学校
障害がある子どもたちが通う特別支援学校の授業で、デジタル図書の活用が盛んになってきた。データ化した絵本や児童書の内容をiPad(アイパッド)などタブレット端末に取り入れて拡大して読んだり、読み上げている部分を色付けしたりでき、内容の理解を助ける利点がある。「読書のバリアフリー」として注目されている。
引用元 : 中日新聞

小規模校での学習をICTで支援 遠隔授業で中間報告会

国内
文科省は「人口減少社会におけるICTの活用による教育の質の維持向上に係る実証事業の『中間成果報告会』」を10月26日、省内で開催した。
引用元 : 教育新聞

21世紀型能力押さえた教員研修 マイクロソフトが提供

企業 国内
日本マイクロソフト株式会社は10月25日、東京都港区の本社で記者報告会を開催。第4次産業革命を踏まえた新たな教育支援策として、教員のICT利活用研修充実や全国の大学にICT教育研修モデルルーム設置などを行うなどと発表した。
引用元 : 教育新聞

2020年度から小学校でプログラミング教育必修 でも教える人がいない!

国内
「プログラミング教育」は、2020年度から日本の小学校計約2万校で必修化される。同時に、これまで単なる「外国語活動」だった小学5、6年生の英語が「教科」に格上げされ、年間の授業時数も倍増。3、4年生も外国語活動として英語に触れることになっている。
引用元 : dot.asahi
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.