▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2016年04月25日

つくば市全小中学校が「学校情報化優良校認定」として認定

国内 自治体
茨城県つくば市は、日本教育工学協会から、同市の全公立小中学校が「学校情報化優良校認定」として認定されたと発表した。26日に表彰式をつくば市で開催し、公開授業も実施する。
引用元 : ICT教育ニュース

小学生のための「ロボフェス~2016大坂春の陣~」29日開催

国内
小中学生を対象にしたロボット教室を運営する夢見るは、小学生向けロボット教育イベント「ロボフェス~2016大坂春の陣~」を、29日に大阪市中央区の大阪城スクエアで開催する。参加には事前申し込みが必要となる。また、入場にはお楽しみチケット代として500円が必要。
引用元 : ICT教育ニュース

スタディサプリ、先生向け学習管理機能を正式リリース

企業 国内
リクルートマーケティングパートナーズは、オンライン学習サービス「スタディサプリ」の先生向け学習管理機能「スタディサプリ for Teachers」を4月20日に正式リリースした。管理画面で生徒全員の進捗を一括で把握できる。
引用元 : リセマム

小学校でのプログラミング教育必修化を検討 文科省

国内
文部科学省は19日、小学校でのプログラミング教育の必修化を検討すると発表した。2020年度からの新学習指導要領に教える内容を盛り込む方向で議論する。技術の進化が飛躍的に進む中、コンピューターを制御する能力の育成が重要と判断した。
引用元 : 朝日新聞

文科省、2020年から「デジタル教科書」を保護者負担で導入へ

国内
文部科学省は4月22日、児童生徒が1人1台PC環境で利用する「学習者用デジタル教科書」の在り方を検討する有識者会議「デジタル教科書の位置付けに関する検討会議」の第7回会合を開催。これまでの検討の「中間まとめ」の大枠を発表した。同会議での検討結果は「政府への提案」であり、国としての決定事項ではない。しかし、同会議が文科省の中核組織である「初等中等教育局教科書課」の中で行われていることもあり、政府方針の決定に大きな影響力を持つと考えられる。
引用元 : ZDNet Japan
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.