▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2011年03月25日

震災で分かった情報モラルの重要性、わが子の「ケータイデビュー」前に親子で学んでおこう

国内

今回の東日本大震災では、不特定多数の人に次々と電子メールを送ることを求める「チェーンメール」が問題になっています。ある程度情報モラルのある大人でさえ、混乱時には情報を見極める能力が衰えてしまうのですから、子供はなおさらです。情報モラルの重要性を早くから認識している学校では、既にその教育に力を入れており、2011年4月からは小学校、2012年4月からは全ての中学校で適用される新学習指導要領では、情報モラル教育について具体的に言及しています。しかし情報モラルを教える手法は確立されているとは言えず、現場の教員は戸惑っているのが実情です。


引用元 : 日経Bpnet

小学校新指導要領「新聞の活用」来月から

国内
「新聞の活用」を盛り込んだ新学習指導要領が4月から、小学校で導入される。具体的にはどうやって新聞をいかせばいいのか。「NIE」(教育に新聞を)の実践指定校になっている奈良市の市立小学校2校を訪れた。

都教委 子供の学力向上図るための調査結果発表

国内
東京都教育委員会は、学習指導要領に示された国語及び算数・数学の目標や内容のうち、学習の素地として確実に身に付けさせておく必要がある資質・能力及び読み解く力の定着状況を把握し、指導方法の改善に結び付けることにより、児童・生徒一人一人の「確かな学力」の定着と伸長を目的として、平成22年10月に実施した「児童・生徒の学力向上を図るための調査」の結果を報告書にまとめた。
引用元 : 月刊私塾界

電子黒板で“やる気”期待 宮良小、タブレットPCも導入

国内
石垣市立宮良小学校(半嶺当永校長)4~6年生の授業に11日、電子黒板と児童1人1台のタブレットパソコン(PC)、情報通信技術(ICT)支援員などが配置された。紙の教科書よりも図や画像を使った視覚に訴える授業を展開でき、学習意欲の向上などが期待されている。

チエル、700講座以上の大学生向け英語教材をクラウドで提供

国内
チエルは、TOEICやTOEFL対策もできる大学生向けeラーニングサービス「スーパー英語Academic Express 2」のクラウドによる提供を3月25日に開始した。まずは学校向けにサービスを開始するが、個人向け販売も計画しているという。
引用元 : RBBTODAY
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.