▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2013年04月30日

ICT教育の最先端!高校英語教科書のiPadアプリを発売

国内
英語教材として定番の大ベストセラー『フォレスト』『英頻』などの出版を手がける、株式会社ピアソン桐原(本社:東京都新宿区 代表:ブレンダン・デラハンティ、以下ピアソン桐原)は、高校英語の新科目「コミュニケーション英語 I」の教科書『PRO-VISION』と『WORLD TREK』の生徒用iPadアプリの販売を開始しました。
引用元 : ValuePress!

慶應医学部、電子教科書配信の利用実験に京セラと丸善の「BookLooper」活用

国内
京セラコミュニケーションシステム(KCCS)と京セラ丸善システムインテグレーション(KMSI)は、慶應義塾大学医学部で2013年4月から行われる電子教科書の配信実験に、両社が開発・販売を行う電子書籍配信サービス「BookLooper」を提供すると発表。
引用元 : リセマム

佐賀県、教育フェスタ2013「先進的ICT利活用教育事業成果発表会」5/11-13

国内
佐賀県教育委員会は5月11日から13日までの3日間、これまでのICT利活用教育教育の成果を公開する「教育フェスタ2013 先進的ICT利活用教育事業成果発表会」を開催する。全体会ではシンポジウムや企業によるICT機器などの展示、実演などが実施される。
引用元 : リセマム

安心・安全の本格キッズ用タブレット「タップミー」、7月中旬より発売

国内
バンダイナムコグループのメガハウスは、7インチ液晶搭載の子ども向けタブレット端末「tap me(タップミー)」を7月中旬より発売すると発表。「セキュリティをしっかり」「楽しく遊んで学べる」という2つのコンセプトをもと開発されたという。
引用元 : リセマム

河合塾のiPhoneアプリ「大学受験必携シリーズ」登場、基礎基本の定着に効果的

国内
河合塾では、大学入試対策用iPhoneアプリ「大学受験必携シリーズ」をリリース。その第1弾となる英単語アプリ「花咲く英単語」を4月17日よりApp Storeにて販売している。今後も世界史用語集アプリや地理攻略アプリの発表を予定しているという。
引用元 : リセマム
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.