▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2019年03月11日

圧倒的に不足する「イノベーティブな人材」を育てるプログラミング教育の必要性

企業 国内
ソニーグループの教育系会社であるソニー・グローバルエデュケーションは、2019年2月25日に「プログラミング講座研修会」を開催した。
引用元 : ICT教育ニュース

アマゾン、子ども向けFireタブレット発売 書籍や動画見放題で1万4980円

企業 国内
Amazonは3月7日、同社初となる児童向けタブレット「Amazon Fire HD 8 キッズモデル」の予約販売を開始しました。児童向けの書籍・動画・アプリなどが使い放題となる「Amazon FreeTime Unlimited」の1年契約が付属し、価格は税込1万4980円。発売予定日は3月19日となります。
引用元 : engadget日本版

公立小中学校への携帯電話の持ち込み解禁 みんなの不安は?

国内 学校
公立小中学校で持ち込みが禁止されていた携帯電話。2月19日、柴山文部科学省大臣は携帯電話持ち込み禁止の見直しを検討する考えを発表した。そこでオーヴォ編集部は「小中学校へのスマホ・携帯電話の持ち込みはどう思う?」という調査をしてみた。
引用元 : OVO

「学位証明」と「研究不正対応」にブロックチェーン活用の期待高まる。海外事例紹介なども

国内 学校 海外
日本国内でも近年、教育分野におけるブロックチェーンの活用が注目され始めている。教育業界が抱える課題を解決する手段、新しい学び方を広げる手段としてブロックチェーンには可能性があるとの見方が広がりつつあるのだ。

引用元 : 仮想通貨Watch

工作・プログラミングなど「ワークショップコレクションinよしもと」3/17

企業 国内
CANVASとよしもとクリエイティブ・エージェンシーは2019年3月17日、「ワークショップコレクションinよしもと」を開催する。入場無料。一部のワークショップは事前申込みが必要。申込みは、3月6日までWebサイトにて受け付けている。
引用元 : Resemom
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.