▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2018年06月25日

プログラミング教育進まぬ理由は「情報」「人」「金」不足 文科省調査

国内

文部科学省は、同省や官民協働の「未来の学びコンソーシアム」において、プログラミング教育を推進する際の参考にするため、教育委員会の担当者に、2020年度のプログラミング教育の全面実施に向けた取組状況等についてアンケート調査を行いその結果を、22日、「教育委員会等における小学校プログラミング教育に関する取組状況等について」と題して発表した。


引用元 : ICT教育ニュース

公立高校初、都留興譲館高校が英会話学習の『TerraTalk』を導入

企業 国内 学校
英会話学習アプリケーションの『TerraTalk(テラトーク)』を運営するジョイズは19日、山梨県立都留興譲館高等学校に公立高校として初めて「TerraTalk」が導入されたと発表した。
引用元 : ICT教育ニュース

LINE、戸田市教育委員会と教育分野での連携協定を締結

企業 国内 自治体
LINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)は、埼玉県戸田市教育委員会と教育分野での連携協定を締結いたしましたので、お知らせいたします。
引用元 : PR TIMES

深刻な“IT人材不足” AIを手軽に体験するサービス 元Apple社員が開発

海外
AI(人工知能)にマシンラーニング(機械学習)、ディープラーニング(深層学習)。一般人からすると、これらは専門家たちのみが扱えるとても高度な技術という印象があるだろう。技術の基本的な構造を理解するのはもちろんのこと、プログラミングを学び、コードが書けるようにならないと話にならないのでは、と考えがちだ。
引用元 : ITmedia

ICTのチカラは学校を超えて

国内
人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)などの進展に伴い、ICT(情報通信技術)人材の必要性がますます高まっています。文部科学省も学習指導要領を改訂し、小学校からプログラミング教育を必修化するなどして、情報活用能力の裾野を広げようとしています。
しかし今の小学生が大人になるころにはAIなどの進展で仕事の半分が入れ替わるとも言われるなか、もはや学校だけで育成が完結する時代ではなさそうです。
引用元 : ベネッセ教育情報サイト
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.