▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2018年04月16日

ICTの活用指導力が最下位、奈良県が大学・企業と「教育」に取り組むワケ

国内
文部科学省は、学校におけるICT環境の整備状況や、教員のICT活用指導力に関して調査する「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」を毎年公表している。奈良県は、教育のICT活用指導力において、毎年低迷していた。
引用元 : マイナビニュース

総務省、プログラミング学ぶ「地域ICTクラブ」企画募集

国内
総務省は平成30年4月10日、地域でプログラミングなどのICTを楽しく学び合う「地域ICTクラブ」の実証にあたり、企画案の公募を開始した。提出期限は平成30年5月18日午後5時。4月19日に総務省と全国10か所の総合通信局で公募説明会を開催する。
引用元 : リセマム

クラーク記念国際高等学校、電子図書館サービスを導入

国内 学校
クラーク記念国際高等学校は10日、2018年度から全国のキャンパスで導入するタブレット端末の利用促進の一つとして、電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」の開始を発表した。
引用元 : ICT教育ニュース

クラウド型学習システム「すらら」小学校国内初導入 近畿大学附属小学校で4月より利用可能に

企業 国内
株式会社すららネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:湯野川孝彦、以下 すらら)と近畿大学附属小学校(所在地:奈良県奈良市 校長:森田哲)は、2018年4月より、4・5・6年生の希望者を対象とした放課後学習(以下 近小ゼミ)で、児童の希望進路に応じた学力向上を実現するために、クラウド型学習システム「すらら」(詳細次頁)の利用について契約いたしました。小学校でのすららネットシステムの導入は、国内初めてとなります。
引用元 : JIJI.COM

2018年04月10日

不登校児童生徒の学習を支援、エデュアス「palstep」全国提供

企業 国内
ソフトバンクグループで教育事業を行うエデュアスは2018年4月2日、全国の自治体を対象に不登校児童生徒の学習支援サービス「palstep(パルステップ)」の提供を開始した。ICTを活用し、児童生徒と教職員の連携を支援する。
引用元 : リセマム
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.