▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2019年10月15日

学習データを集約する「Studyplus for School SYNC(シンク)」、全国5,500教室で導入される映像授業「ベリタス・アカデミー」と連携開始

企業 国内
第二弾として、株式会社ユナイテッド・インテリジェンスが提供する、全国5,500教室の学習塾に展開する塾向け映像授業サブスク「ベリタス・アカデミー」と提携を開始し、動画教材の学習データの自動収集が可能になりました。
引用元 : 時事ドットコム

保育園&保育士不足の救世主? IoTを利用した“スマート保育”の可能性

国内 学校
10月から幼児教育の無償化がスタート。幼稚園や保育園の保育料が補助され、子どもを預けやすくなる一方で、さらなる待機児童の増加や、保育士不足が助長される懸念もある。そうした問題を解決する救世主となり得るのが、IoTを利用した“スマート保育”だという。保育の有識者を招き開催された講演会で語られた、その大きな可能性とは?
引用元 : BIGLOBEニュース

早期退職も考えた… プログラミング教育必修化で校長に必要なこととは?

国内 学校
61歳で公立小学校の校長を定年退職した福田晴一さんが「新入社員」として入社したのはIT業界だった! 転職のキーワードは「プログラミング教育」。全国を教員研修で回っているうちに63歳となった。小学校プログラミング教育必修化まで半年と迫り、現実味を帯びてきた。今回は管理職研修についてお届けする。
引用元 : AERAdot.

増進堂・受験研究社×理研AIP、記述式問題の段階的自動採点実証事業を開始

企業 国内
増進堂・受験研究社と理化学研究所・革新知能統合研究センター(AIP)の自然言語理解チームの両者は8日、中高生向け記述式答案を自動で段階評価するAI技術について、教育現場での運用実証事業の共同研究を開始すると発表した。 _
引用元 : ICT教育ニュース

AVR Japan、EON Reality社のXRテクノロジー「Creator AVR」を活用したAR/VR授業を桑名市で実施

企業 国内 学校
AVR Japan株式会社は9日、桑名市教育委員会と共同で、桑名市立益世小学校において日本の小学校としては初めてAR/VRテクノロジー「Creator AVR」を利用した理科授業を実施したことを発表しました。
引用元 : VRonWEBMEDIA
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.