▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2016年09月05日

乳幼児の保護者こそ「21世紀型教育」知るべき!?

国内
ブラジル・リオデジャネイロでのオリンピックが閉会し、いよいよ4年後は東京です。ところで、東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020(平成32)年は、教育界にとっても「大改革」の年です。「21世紀型教育」といった呼び方をされることもあるほどです。しかし、乳幼児をお持ちの保護者には、まだピンと来ていないようです。「21世紀型教育」とは、どのような教育なのでしょうか。

引用元 : ベネッセ教育情報サイト

デジタル教科書の是非

国内
タブレット端末などを使う「デジタル教科書」が2020年度から全国の小中高校で導入される見通しだ。文部科学省の有識者会議が6月にまとめた中間報告にその方針が盛り込まれ、準備が加速しようとしている。授業のデジタル化は教育現場にどのような効果をもたらすのか。逆に懸念はないのか。専門家に聞いた。

引用元 : 毎日新聞

「先生から始めよう」小金井市教委がプログラミング教育研修会

国内 自治体
今年4月、2020年から小学校でのプログラミング教育の必修化が決まったことを受け文部科学省では、「小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議」を設置、小学校でのプログラミング教育の実施に関して議論、6月には「議論のとりまとめ」を発表した。

引用元 : ICT教育ニュース

オールインワンPCで構成されるアクティブ・ラーニングの教育環境とは?

国内 学校
神戸学院大学附属高等学校のPC教室では、長年にわたって比較的大型のデスクトップPCを活用してきました。デスク下にPC本体を設置していた関係から、生徒の足元を圧迫したり、掃除が行き届かなくてホコリが溜まるといった課題を抱えていました。また、端末ごとに個別のOS環境を持つスタンドアローンPCだったことから、WindowsUpdateなどの作業にも多くの工数が必要でした。

引用元 : ICT教育ニュース

私学のICT教育環境整備を最大500万助成、申請は9/30まで

国内 学校
東京都私学財団は、タブレット端末などのICT機器を活用した教育・学習方法の改善に向けた取組みを支援するため、経費の一部を助成する私立学校ICT教育環境整備費助成事業の申請を受け付けている。申請期限は9月30日まで。

引用元 : リセマム
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.