▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2015年08月03日

総務省/0歳児の1割が情報通信端末を利用 調査報告書を公表

国内
総務省は28日、未就学児の情報通信端末の利用実態や保護者の意識について調査した、「未就学児等のICT利活用に係る保護者の意識に関する調査報告書 概要版」を公表した。 調査は、未就学児、小学生の子どもを持つ保護者を対象に、3月上旬、Webアンケートを実施。1750サンプルを抽出した。
引用元 : ICT教育ニュース

既存の黒板でICT授業が可能に…黒板を変えるアプリ「Kocri」発売

企業 国内
黒板メーカーのサカワとデジタルコンテンツ事業を展開するカヤックが業務提携して共同開発したハイブリット黒板アプリ「Kocri(コクリ)」が、7月29日よりAppStoreにて発売された。既存の黒板とスマートフォンを使用した新しい黒板のあり方を提供するという。
引用元 : リセマム

「デジタル教科書」討論会議第3回、各団体が資料提出

国内
文部科学省は7月21日、「デジタル教科書」の位置付けに関する第3回の検討会議を開催した。会議では、デジタル教科書教材協議会などの関係団体からのヒアリングや意見交換が行われた。デジタル化整備の提言や教材ビューアの構造についてなど、各団体の資料も配布された。
引用元 : リセマム

事務が忙しすぎる先生…ICT化に効果?

国内
文部科学省が27日にまとめた学校現場の業務軽減に向けたガイドラインには、全国の教育現場で成果のあった事例が紹介された。日本の教員は国際調査でも多忙さが突出しているのが現状。教員がいじめ撲滅や学力向上などの教育課題に本格的に向き合うためにも、文科省と教委、学校が一体となった職場環境の改善が求められている。
引用元 : 産経ニュース

古河市教委/9月から小学校全校iPad導入に向け「ICTフォーラム」開催

国内 自治体
茨城県古河市教育委員会は25日、9月から小学校全校にiPad等のICT機器を導入するのに先立ち、古河市の「教育の情報化」に関する取り組み内容を紹介し、さらにこれからの教育を体験することで、教育の情報化を推進するため「平成27年度古河市教育ICTフォーラム- KOGA SCHOOL INNOVATION -」を、「フォーラム」、「体験セミナー」、「企業展示」の三部構成で開催した。
引用元 : ICT教育ニュース
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.