▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2012年05月28日

これから教員に求められる資質能力

国内
文部科学省は、教職生活の全体を通じた教員の資質能力の総合的な向上方策についてとりまとめ、このたび発表した。グローバル化や情報化、少子高齢化など社会の急激な変化に伴い、高度化・複雑化する諸課題への対応が必要となっており、学校教育において、求められる人材育成像の変化への対応が必要である。
引用元 : 月刊私塾界

2012年05月21日

【EDIX】つくば市が考えるICT教育とは、新設公立小中一貫校「春日学園」の教頭 が語る

国内

つくば市が同市立の全小中学校を9年間の一貫教育に編成したのは2012年4月。その中で、施設一体型校として新たに開校し、編成の象徴となっている春日学園の教頭毛利靖氏が、つくば市が考える生徒主導型のICT教育を紹介した。


引用元 : リセマム

学校が世界一のデジタル環境になったら

国内

生徒全員が持つタブレットパソコンで、「わたしの未来の学校」の絵を描いた。先生はそれを電子黒板に集めてみんなに見せる。そして、平面のデザインを3D(立体)に変換し、実際に設計できそうか、意見を聞く。みんながパソコンにペンで書き込む。話もする。どんな学校がいいの。だんだん「わたしたちの未来の学校」ができる。でも、正解は1つじゃない。考える。


引用元 : atmark IT

【富士通フォーラム2012】未来の教室で授業デモ…教育クラウド

国内

富士通フォーラム2012では、「生きる力が育む未来の教室〜富士通の教育クラウドソリューション」と題し、富士通が2010年より西日本エリアを担当する、フューチャースクール推進事業に関する展示と模擬授業を行っていた。



引用元 : RBBTODAY

【EDIX】教育スクウェア×ICT、2年目の重点テーマは活用促進と家庭学習 ...

国内

教育ITソリューションEXPO(EDIX)でNTTグループからは、NTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ、NTTデータ、NTTラーニングシステムズなど19社が出展。展示のほか、教室を模したデモエリアではさまざまなサービスの紹介を行っている。「教育スクウェア×ICT」の概要紹介と成果報告、体験授業が行われたステージを取材した。
「教育スクウェア×ICT」では、ICT利活用による新たな学びの実現を目指して、全国5自治体の公立小・中学校計10校で実証実験を行っており、3年計画のうちの2年目がスタートしたところだ。


引用元 : リセマム
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.