▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2018年08月13日

AKA、柏の葉T-SITEでAIロボット「Musio」を使った英語学習イベント

企業 国内
人工知能エンジン及び人工知能ソーシャルロボットを開発しているAKAは4日、小学1〜4年生とその保護者を対象にAIロボット「Musio」を使った英語学習イベント「Hello Musio(ミュージオ)!AI学習ロボットと学ぶ、英語学習ビギナーさんのための英語教室」を、千葉県柏市の商業施設「柏の葉T-SITE」のT-KIDSシェアスクール柏の葉で開催した。
引用元 : ICT教育ニュース

全ての人に平等な教育をオンラインで、FREE UNIVERSITY開校

企業 国内

FREE UNIVERSITYは、誰でも無料で学べるオンライン教育プラットフォーム「FREE UNIVERSITY」を10月12日に開校する。


引用元 : ICT教育ニュース

超教育協会in福岡 8月31日(金)開催決定

国内
2018年5月29日に慶應義塾大学で総務大臣野田聖子氏や三菱総合研究所理事長・東京大学元総長小宮山宏氏らが登壇し開催された「超教育協会設立シンポジウム」。超教育協会は、従来の学校の枠を取り払った学びの場『超教育』を構想する試みです。
引用元 : 西日本新聞

2018年08月06日

「ロボホン」で小中学生にプログラミング教育 地域活性化につなげる—広島県三 原市とシャープなど、協議会を発足

企業 国内 自治体
広島県三原市と、RoFReC(ロフレック)、エムセック、シャープ、タケウチ建設、三原商栄会連合会は、小中学生向けプログラミング教育を推進する取り組みで協働。シャープのコミュニケーションロボット「ロボホン」の会話や動作を子どもたちがプログラミングし、商店街に設置して集客などにつなげる。
引用元 : ITmediaエンタープライズ

マウス、ノートパソコン31台を長野県長野市に寄贈 長野市の ICT 人材育成及び ICT 産業活性化を側面から支援

企業 国内
株式会社マウスコンピューター (代表取締役社長:小松永門、本社:東京都、以下マウスコンピューター)は、7月 18日、社会貢献活動の一環として、14型 Windows 10 搭載のノートパソコン 31台(約 100万円相当)を、長野県長野市に対し寄贈いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。
引用元 : mouse
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.