▲

注目のニュース国内・海外のデジタル教科書・教材関連のニュース・ 記事をご紹介いたします。

2012年11月26日

小学生向けタブレット通信教育「スマイルゼミ」、月2,980円から…ジャストシステム

国内

ジャストシステムは11月20日、小学生向けの通信教育事業に関する新しいサービスの発表を行った。「スマイルゼミ」と名付けられた新しい教材は、クラウド上のサーバーに展開された小学生向けの学習支援ソフトを、専用のAndroid端末によって月額固定料金で利用するというものだ。

引用元 : リセマム

2012年11月20日

Z会が9,500円のタブレットを「デジタルZ」推進端末に

国内

 Z会は、タブレットPCを使った通信教育「デジタルZ」について、9,500円という低価格の推奨端末に加え、ワンセグやアプリを楽しめる高性能モデルを2機種追加した。


引用元 : RBBTODAY

小学校へのiPad導入、10の感想と国語・休み時間の活用

国内

 「学習者用デジタル教科書」の現状と課題に続き、前回は私の知る優れた実践者による「算数」での授業づくりの事例を紹介した。今回は、私自身が学習者用iPadの活用を、試行錯誤しながら実践し、見えたことを、ありのままに紹介したい。


引用元 : RBBTODAY

千葉 中野木小でICT活用の公開授業…小4理科でデジタルスクールノート利用

国内

 千葉県船橋市立中野木小学校において11月16日、先進的なICTを活用した授業が公開された。これは、第19回関東甲信越地区小学校理科教育研究大会(第49回千葉県教育研究会理科教育部会研究発表大会船橋大会)の一環として催されたもの。「理科好きの子どもを育てる授業の工夫」をテーマに分科会も設けられ、さまざまな角度から理科教育に関する研究成果が発表された。今回の中野木小学校学校の取組みでは、電子黒板と授業支援システムに加え、子どもたちに1台ずつスレートPC(富士通のFMV NQ4LE)を与えて、考える力と学び合いを支援している。


引用元 : RBBTODAY

教育×iPad×ICT、広尾学園が公開授業とICT教育の情報共有カンファレンスを開催

国内

教育のICT化をiPadの導入とともに進めてきた広尾学園は「教育×iPad×ICT」カンファレンスを12月18日に開催する。教育・行政関係者、企業、メディア関係者を対象に公開授業を行うほか、ICT教育に関する情報共有の場を設けるという。


引用元 : リセマム
 

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.