お知らせDiTTの新会員情報や新しい先導先生、注目のニュースなどをご紹介します。

2017年10月23日

更新情報:先導自治体のご紹介_追加

先導自治体


教育現場でICT化を推進している自治体をご紹介しています。

埼玉県戸田市を追加しました。

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/action/case/local.html

更新情報:注目のニュース

注目のニュース

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。

・JSTEM設立、いま問う学校×プログラミングのあり方
・移行措置と新学習指導要領のポイントを解説したハンドブック
・戸田市教委とソフトバンクC&S、Musio使った英語授業を開始
・柏市内小学校でプログラミング教育の共同研究授業を10月から開始ベネッセが指導カリキュラム、指導案作成などを支援
・教育テキスト「セキュリティブック」、Amazonや楽天で無償提供
・モリサワ「Windows 10 Fall Creators Update」での「UDデジタル教科書体」正式採用を発表

2017年10月19日

更新情報:10月勉強会

活動報告

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/action/study.html

更新内容は、下記の通りです。


ホーム >  協議会の活動 >  勉強会
・第87回 DiTT勉強会のご報告-小野浩司氏・竹谷正明氏

会員の方は、会員ページへログインして頂くと詳細がご覧いただけます。

2017年10月17日

申込締切りました!2017年11月9日開催 DiTTシンポジウム「AI時代の教育を考える」

シンポジウム
重要なお知らせ


11月にAIと教育をテーマにシンポジウムを開催いたします。



AI(人工知能)の研究にはブームがあるといわれ、現在は第3次ブーム(2010年~)といわれています。
特にスマートフォン等の会話機能や家電IoTなど 実際の生活へ自然にその技術が活用されて
いるのが、 その特徴であるともいえ、そこから得たデータや生活への影響力は 大きく、技術開発と
ともに注目されるテーマとなってきました。

AIが実際にどういった場面で使用され効果を得ているのか、 さらに教育分野へ活用されていくと
どのような影響が予想されるのか、 最新のAIに関する情報を各界から先進的なパネリストを
お招きして、様々な視点から意見交換していただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

==================================================
DiTTシンポジウム「AI時代の教育を考える」
 
■日程:11月9日(木)13:30-15:00(受付13:15より)
■会場:東海大学校友会館 富士の間(霞が関ビル35階)
 http://www.tokai35.jp/staticpages/index.php/acc-000

【登壇予定者】 
・乾健太郎    東北大学 大学院情報科学研究科 教授
                      理化学研究所 革新知能統合研究センター(AIP)
           自然言語理解チーム チームリーダー

・加藤理啓    Classi株式会社 代表取締役副社長

・小宮山利恵子 リクルート次世代教育研究院 院長

・佐伯宜昭    情報通信研究機構 知能科学融合研究開発推進センター(AIS)
           副研究開発推進センター長

・高村大也    産業技術総合研究所 人工知能研究センター(AIRC)
             知識情報研究チーム長

・本庄勝      株式会社KDDI総合研究所研究プロモーション部門
           教育・医療ICTグループ 研究主査

・中村伊知哉   DiTT専務理事、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授

・石戸奈々子   DiTT事務局長、NPO法人CANVAS理事長

*敬称略

■主催:DiTT
■参加費:無料
■参加申込:

定員に達しましたので、参加申し込みを締め切らせて頂きます。
たくさんのお申し込みを頂きありがとうございました!

2017年10月16日

更新情報:注目のニュース

注目のニュース

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。

・アプリを問わないAIのリアルタイム翻訳機能が103カ国語翻訳に対応
・生徒も教員もサポート、ヤマハデジタル教材「アルトリコーダー授業」
・エクシード、英語×プログラミングに対する取り組みを開始
・総務省「次世代学校ICT環境」の整備に向けた実証、候補5団体を決定
・エドガ、MR体験教育プログラム「HoloLens研修」を提供開始
・20年度以降小中高導入 プログラミング教育 IT社会で活躍を
・Appleのウォズニアック氏、IT教育サービス「Woz U」立ち上げ

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.