お知らせDiTTの新会員情報や新しい先導先生、注目のニュースなどをご紹介します。

2015年02月27日

DiTTシンポジウム「未来の教育のあり方を考える~先導自治体が描く未来~」開催報告

シンポジウム
活動報告


2015年2月23日 慶應義塾大学三田キャンパス東館GSecにて、「未来の教育のあり方を考える~先導自治体が描く未来~」をテーマに教育のICT化において先進的な取組みをされている自治体の首長にご参加いただき、推進できる自治体とそうでない自治体の違いは何なのか?今後どうやって推進していけばよいのかなど、お話いただきました。。

開催報告はこちらから

http://ditt.jp/action/symposium.html?id=11&page=1

2015年02月23日

更新情報:注目のニュース

注目のニュース


こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。

・新潟大学附属新潟小/初等教育研究会を開催 「ICT活用は学級経営から」
・KDDI/福岡の小学校でiPad使ったアダプティブラーニング授業を公開
・ネット利用の実態とコミュニケーションに対する意識 ~中高生のICT利用実態調査2014より~ 【第一回】
・ネット利用の実態とコミュニケーションに対する意識 ~中高生のICT利用実態調査2014より~【第二回】
・全小中学校にタブレット整備、塾代補助の拡大…大阪市が主要事業発表
・トレンド総研/ネットで浅く楽しくつながるデジタルネイティブ 調査結果

2015年02月20日

DiTTシンポジウム「未来の教育のあり方を考える~先導自治体が描く未来~」~申込を締切ました

シンポジウム


「未来の教育のあり方を考える~先導自治体が描く未来~!」と題して、 教育のICT化において先進的な取組みをされている自治体の首長にご参加いただき、推進できる自治体とそうでない自治体の違いは何なのか?今後どうやって推進していけばよいのかなど、議論を展開したいと考えております。

皆さまのご参加お待ちしております。

■日時:2015年2月23日(月)13:30~15:00(13:00~受付開始)

■会場:慶應義塾大学三田キャンパス東館6F G-SEC
http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html

パネルディスカッション(予定):
市原健一  茨城県つくば市長
西川太一郎 東京都荒川区長
吉村武司  岡山県備前市長
小宮山宏  DiTT会長、株式会社三菱総合研究所理事長/東京大学総長顧問
中村伊知哉 DiTT事務局長、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授
石戸奈々子 DiTT理事、NPO法人CANVAS理事長
*敬称略

■参加申込について

定員に達しましたので、参加申し込みを締め切らせて頂きます。
たくさんのお申し込みを頂きありがとうございました!

2015年02月16日

更新情報:注目のニュース

注目のニュース


こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。

・2020年までに1人1台環境、保護者の約8割が方針知らず
・ベネッセ、会員登録なしの新教材 個人情報の流出踏まえ
・テレビ会議で国際交流、佐賀の小学校にスゴイ設備 (1/2)
・<小学生プレゼンコンテスト決勝大会開催>ICT教育で伸ばす未来の日本を担う子どもたちのプレゼン力!1751作品の中から、決勝大会に選ばれた10組が熱戦
・「重度知的障害」の子が使いこなす「タブレット」……障害乗り越え“本来の力”引き出すIT技術の“威力”
・松阪市立三雲中学校、米アップルのADS認定校に…日本初

2015年02月09日

更新情報:注目のニュース

注目のニュース


こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。
・みらいのまなび共創会議/オールジャパンでICT教育標準化 「ICT CONNECT 21」発足
・文科省/予算上限1500万円、特別支援学校での教科書デジタルデータの活用調査を公募
・小中生向けプログラミング教室「ロボットアカデミー」4月より新規展開
・ゼロから作った広尾学園の理系教育、ICTはいかに支えたか(前編)
・"子どもにスマホ"はアリかナシか ― ICT教育の現場から考える

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.