お知らせDiTTの新会員情報や新しい先導先生、注目のニュースなどをご紹介します。

2018年01月09日

2018年2月28日開催 DiTTシンポジウム「教育利用に関する著作権の動向」

シンポジウム
活動報告


一昨年度から現在までDiTTは、教育利用に関する著作権について、著作権WGを設置し、提言の発表・シンポジウム開催を行なってまいりました。

 

そしてDiTTは、2017年10月より文化庁からの委託を受け(「ICT活用教育に係る諸外国の補償金制度及びライセンシング環境等に関する調査研究」)、海外6か国でのヒアリング調査・文献調査および研究に協業することになり、円滑な権利処理制度を構築していく推進力として今後も活動していきたいと考えております。

著作権についての転換期ともいえる現在、関連する機関・団体との協力し、素晴らしいゲストをお招きして講演・意見交換を行なってまいります。

みなさまのご参加を心より、お待ちしております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
DiTTシンポジウム「教育利用に関する著作権の動向」
■日程:2018年2月28日(水)13:30~15:00
■会場:慶応義塾大学三田キャンパス 東館8階ホール
    https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html 
■内容:講演/パネルディスカッション
■登壇予定(敬称略):
石橋通宏   参議院議員/超党派「ICT教育促進議連」事務局長
菊池尚人   一般社団法人融合研究所 代表理事
工藤紗貴子  株式会社文理編集企画室/学研教育総合研究所委嘱研究員
小林圭一郎  株式会社ベネッセコーポレーション コンプライアンス本部
       著作権担当部長
瀬尾太一   教育利用に関する著作権等管理協議会座長
中村伊知哉  DiTT専務理事、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授
石戸奈々子  DiTT事務局長、NPO法人CANVAS理事長
ほか
■主催:DiTT
■参加費:無料:
■参加申込:http://goo.gl/BSyW7N
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2017年11月16日

2017年11月9日開催 シンポジウム「AI時代の教育を考える」

シンポジウム
活動報告


11月9日にシンポジウム「AI時代の教育を考える」と題し、
国立研究開発法人の三研究所と教育事業に関わる企業から
有識者にお集まりいただき、意見交換を行いました。


たくさんのお申し込み・ご参加を頂きありがとうございました!


内容詳細は、こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/action/symposium.html?id=27&page=1

2017年10月17日

申込締切りました!2017年11月9日開催 DiTTシンポジウム「AI時代の教育を考える」

シンポジウム
重要なお知らせ


11月にAIと教育をテーマにシンポジウムを開催いたします。



AI(人工知能)の研究にはブームがあるといわれ、現在は第3次ブーム(2010年~)といわれています。
特にスマートフォン等の会話機能や家電IoTなど 実際の生活へ自然にその技術が活用されて
いるのが、 その特徴であるともいえ、そこから得たデータや生活への影響力は 大きく、技術開発と
ともに注目されるテーマとなってきました。

AIが実際にどういった場面で使用され効果を得ているのか、 さらに教育分野へ活用されていくと
どのような影響が予想されるのか、 最新のAIに関する情報を各界から先進的なパネリストを
お招きして、様々な視点から意見交換していただきます。
皆様のご参加をお待ちしております。

==================================================
DiTTシンポジウム「AI時代の教育を考える」
 
■日程:11月9日(木)13:30-15:00(受付13:15より)
■会場:東海大学校友会館 富士の間(霞が関ビル35階)
 http://www.tokai35.jp/staticpages/index.php/acc-000

【登壇予定者】 
・乾健太郎    東北大学 大学院情報科学研究科 教授
                      理化学研究所 革新知能統合研究センター(AIP)
           自然言語理解チーム チームリーダー

・加藤理啓    Classi株式会社 代表取締役副社長

・小宮山利恵子 リクルート次世代教育研究院 院長

・佐伯宜昭    情報通信研究機構 知能科学融合研究開発推進センター(AIS)
           副研究開発推進センター長

・高村大也    産業技術総合研究所 人工知能研究センター(AIRC)
             知識情報研究チーム長

・本庄勝      株式会社KDDI総合研究所研究プロモーション部門
           教育・医療ICTグループ 研究主査

・中村伊知哉   DiTT専務理事、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授

・石戸奈々子   DiTT事務局長、NPO法人CANVAS理事長

*敬称略

■主催:DiTT
■参加費:無料
■参加申込:

定員に達しましたので、参加申し込みを締め切らせて頂きます。
たくさんのお申し込みを頂きありがとうございました!

2017年09月21日

2017年9月15日開催 「円滑な著作物利用の実現に向けて」~DiTT著作権WG中間報告発表~

シンポジウム
活動報告


DiTT著作権WG中間報告の発表と連動しまして、
9月15日に著作権シンポジウムを無事、終了致しました。


たくさんのお申し込み・ご参加を頂きありがとうございました!


内容詳細は、こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/action/symposium.html?id=26&page=1

2017年09月18日

2017年9月15日開催 「円滑な著作物利用の実現に向けて」~DiTT著作権WG中間報告発表~

シンポジウム
重要なお知らせ


DiTT著作権WG中間報告の発表と連動しまして、
9月に著作権シンポジウムを開催いたします。

昨年末、DiTT著作権WGを立ち上げ、このほど中間報告を
まとめました。
教科書教材のデジタル化に伴う、権利保護と円滑な利用に
ついて著作権法との兼ね合いや著作権者の立場と教材等制作者、
学校等教育機関といった教育現場における利用者の特性と
著作権に関わる課題を取り上げ、それらの課題解決と
今後の展望についてパネルディスカッションしていきます。

情報のデジタル化が進む中で、著作権処理の関係者ではなくとも、
リテラシーとして個々人が関わる注目のテーマとなっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

中間報告につきましては、以下の資料をご覧ください。
DiTT著作権WG 概要
http://ditt.jp/office/DiTT_report_gaiyou.pdf
DiTT著作権WG中間報告
http://ditt.jp/office/DiTT_report.pdf
DiTT著作権WG中間報告・討議資料
http://ditt.jp/office/DiTT_report_tougi.pdf

==================================================
DiTTシンポジウム 「円滑な著作物利用の実現に向けて」
  ~DiTT著作権WG中間報告発表~
■日程:9月15日(金)10:00~11:30
■会場:山王健保会館(赤坂)
http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/sannou.html

【登壇予定者】
・秋山卓也   (文化庁 長官官房 著作権課 課長補佐)
・工藤紗貴子  (株式会社文理編集企画室/学研教育総合研究所委嘱研究員)
・小林圭一郎  (株式会社ベネッセコーポレーション コンプライアンス本部 著作権担当部長)
・高井崇志   (衆議院議員)
・毛利靖      ( つくば市教育局 総合教育研究所 所長) 
・山田卓     (ユアサハラ法律特許事務所 弁護士)
・菊池尚人    (一般社団法人融合研究所 代表理事)
・中村伊知哉   (DiTT専務理事、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授)
・石戸奈々子   (DiTT事務局長、NPO法人CANVAS理事長)
*敬称略

■主催:DiTT
■参加費:無料
■参加申込:

無事、終了致しました。
たくさんのお申し込み・ご参加を頂きありがとうございました!

==================================================

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.