お知らせDiTTの新会員情報や新しい先導先生、注目のニュースなどをご紹介します。

2017年08月01日

2017年9月15日開催 「円滑な著作物利用の実現に向けて」 ~DiTT著作権WG中間報告発表~シンポジウムのご案内

シンポジウム
重要なお知らせ


DiTT著作権WG中間報告の発表と連動しまして、
9月に著作権シンポジウムを開催いたします。

昨年末、DiTT著作権WGを立ち上げ、このほど中間報告を
まとめました。
教科書教材のデジタル化に伴う、権利保護と円滑な利用に
ついて著作権法との兼ね合いや著作権者の立場と教材等制作者、
学校等教育機関といった教育現場における利用者の特性と
著作権に関わる課題を取り上げ、それらの課題解決と
今後の展望についてパネルディスカッションしていきます。

情報のデジタル化が進む中で、著作権処理の関係者ではなくとも、
リテラシーとして個々人が関わる注目のテーマとなっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

中間報告につきましては、以下の資料をご覧ください。
DiTT著作権WG 概要
http://ditt.jp/office/DiTT_report_gaiyou.pdf
DiTT著作権WG中間報告
http://ditt.jp/office/DiTT_report.pdf
DiTT著作権WG中間報告・討議資料
http://ditt.jp/office/DiTT_report_tougi.pdf

==================================================
DiTTシンポジウム 「円滑な著作物利用の実現に向けて」
  ~DiTT著作権WG中間報告発表~
■日程:9月15日(金)10:00~11:30
■会場:山王健保会館(赤坂)
http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/sannou.html

【登壇予定者】
・秋山卓也   (文化庁 長官官房 著作権課 課長補佐)
・工藤紗貴子  (株式会社文理編集企画室/学研教育総合研究所委嘱研究員)
・小林圭一郎  (株式会社ベネッセコーポレーション コンプライアンス本部 著作権担当部長)
・高井崇志   (衆議院議員)
・毛利靖      ( つくば市教育局 総合教育研究所 所長) 
・山田卓     (ユアサハラ法律特許事務所 弁護士)
・菊池尚人    (一般社団法人融合研究所 代表理事)
・中村伊知哉   (DiTT専務理事、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授)
・石戸奈々子   (DiTT事務局長、NPO法人CANVAS理事長)
*敬称略

■主催:DiTT
■参加費:無料
■参加申込:https://goo.gl/3PvgWT
==================================================

2017年07月31日

更新情報:注目のニュース

注目のニュース

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。

・品川区と学研、タブレットPCを利用した電子図書館サービス開始
・ICT活用授業を市長が視察 全校整備へ効果検証 長野県伊那市
・河合塾×リクルート、新テスト共同開発…高校に提供へ
・教育実習生、IT使って授業 東京学芸大、小学校で挑戦するプロジェクト
・iTeachers TV Vol.104 関西学院千里国際中高の米田 謙三先生(前編)を公開
・フィンランドの教育改革・上「教師にも『ゆとり』」

2017年07月24日

更新情報:先導自治体のご紹介_追加

先導自治体


教育現場でICT化を推進している自治体をご紹介しています。

東京都品川区を追加しました。

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/action/case/local.html

更新情報:注目のニュース

注目のニュース

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/topics/

更新内容は、下記の通りです。

・市内の全小中学校でタブレットを使った次世代授業 NECが支援
・デジタル看護教科書(R)『デジタル ナーシング・グラフィカ』 2017年度新設の7校で、全学生に導入!
・AIが答案分析、理解度別に復習教材——奈良市立の小学校が導入
・竹中平蔵氏、安西祐一郎氏、有志により「教育改革推進協議会」が発足
・AIが学生と教師の回答を比較し、フィードバックを送信! 大学ICT教育の推進に貢献
・遊びながらプログラミング学べる玩具や教材が続々 ドローンやロボットを動かすプログラム作る
・AI(人工知能)が全国の報道機関に「音声」で第一報配信
・異色TVゲームで学ぶプログラミングの神髄

2017年07月20日

更新情報:7月勉強会

活動報告

こちらよりご覧下さい。
http://ditt.jp/action/study.html

更新内容は、下記の通りです。


ホーム >  協議会の活動 >  勉強会
・第84回 DiTT勉強会のご報告-竹内啓悟氏・上嶋拓也氏

会員の方は、会員ページへログインして頂くと詳細がご覧いただけます。

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.