▲

指導先生 学校の授業にてICTを活用し、21世紀型スキルを育むような 先駆的授業をされている先生方の事例をご紹介します。

見る・・・⑤動画から静止画へ

都道府県 大分県
学校名 大分市立大在中学校
先生氏名 望月陽一郎
教科 理科 、 保健体育
学年 中学1年 、 中学2年 、 中学3年 、 中学校

活用したICT技術

タブレットPC 、 プロジェクター 、 大型ディスプレイ 、 タブレットPC用アプリ

授業活動の概要

○動画を提示する途中で、注目させたいところに書き込みをしたい場面。

 ・・・動画を一時停止させ、そのまま「スクリーンショット」を撮る。

 ・・・そのままEpson iProjection(無償アプリ)で呼び出し、注目させたいところを囲んだり、説明を
    書き込んだりする。

○保健体育などでは、動きを撮影したその場で静止画にして書き込むことでリアルタイムで使うことができる。

・使用タブレット・・・iPad

・使用アプリ・・・Epson iProjection(無償アプリ)


期待できる効果/ICT活用のねらい

・動画の上に書きたいという相談から工夫したものです。

 ・・・動く状態では説明もしにくい。

 ・・・操作が難しくないため、初心者の先生でもわかりやすい。


評価/振り返り

・動画だとどこかわからなくなるので、止まっていた方が分かりやすいという感想

が多かった。

・操作自体に時間がほとんどかからないので、集中することができた。


その他の関連情報

先導先生の一覧へ戻る

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.