▲

指導先生 学校の授業にてICTを活用し、21世紀型スキルを育むような 先駆的授業をされている先生方の事例をご紹介します。

見る・・・⑦ステージを大きく映す

都道府県 大分県
学校名 大分市立大在中学校
先生氏名 望月陽一郎
教科 その他
学年 中学1年 、 中学2年 、 中学3年 、 中学校

活用したICT技術

タブレットPC 、 プロジェクター 、 タブレットPC用アプリ

授業活動の概要

○ふれあいPTAステージ企画の補助

 ・・・体育館ステージで行われている演技の様子をカメラアプリを「ビデオカメラ」代わりにし、無線
   でプロジェクターに転送することで、スクリーン幕に大きく投影。

 ・・・体育館の後ろから見えるようにするための補助として行った。

・使用タブレット・・・iPad

・使用機器・・・AppleTV,無線ルータ,プロジェクター

期待できる効果/ICT活用のねらい

・標準アプリのみですぐに行うことができる。

・動きのある演技であった(フロアにおりて)が、タブレットは無線でつないでいるため、ついて動きながら撮影ができた。

評価/振り返り

(ステージが見えないかもしれない。という相談を受けて補助をしたものです。)

・後ろに座っている生徒から、ステージの様子が大きく映されていてわかった。 という感想などがありました。

その他の関連情報

先導先生の一覧へ戻る

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.