▲

指導先生 学校の授業にてICTを活用し、21世紀型スキルを育むような 先駆的授業をされている先生方の事例をご紹介します。

繫ぐ(つなぐ)⑥・・・スライドショー・ライブカメラ

都道府県 大分県
学校名 大分市立大在中学校
先生氏名 望月陽一郎
教科 その他
学年 中学1年 、 中学2年 、 中学3年 、 中学校

活用したICT技術

タブレットPC 、 プロジェクター 、 タブレットPC用アプリ

授業活動の概要

○文化発表会閉幕時の振り返り

 ・・・ステージの様子をカメラアプリで撮影していく。
 ・・・撮影した写真の中から随時選択して「アルバム」にまとめておく。
 ・・・iTunesからあらかじめiPadに入れておいたBGMを流しながら、アルバム内の写真を指でスラ
   イドさせ、無線でプロジェクターに音と映像を同時に転送してステージのスクリーン幕に投影。
 ・・・カメラ機能に切り替え、その場のライブ映像もスクリーンに無線投影。


・使用タブレット・・・iPad


・使用機器・・・AppleTV,無線ルータ,プロジェクター

期待できる効果/ICT活用のねらい

・標準アプリのみですぐに行うことができる。
・自由に動いて撮影できるので、さらに応用した使い方ができそうです。

評価/振り返り

・1日の様子がすぐに振り返られるのでよい。
・BGMもタブレットから出していたとはわからなかった。
・みんなの表情が大きく映しだされてよかった。
という感想などがありました。

その他の関連情報

先導先生の一覧へ戻る

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.