▲

先導自治体教育現場でICT化を推進している自治体のご紹介をご紹介します。

名和小学校において、平成25年度の秋にタブレット端末を児童用50台、教師用15台の計65台導入

都道府県 鳥取県大山町
名和小学校において、平成25年度の秋にタブレット端末を児童用50台、教師用15台の計65台導入。また、これより以前に、通級指導教室での指導のためのタブレット端末を3台導入。
*文部科学省資料より

先導自治体の一覧へ戻る

ページトップへ戻る

COPYRIGHT 2011. Digital Textbook and Teaching all rights reserved.